サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「クーペが2ドア!」は古い常識!? 4ドアやSUVクーペが誕生した理由

ここから本文です

■クーペが2ドアは古い常識?

 クルマは、ボディタイプ毎に「セダン」や「ミニバン」、「SUV」などジャンルで分類され、そのなかで、「クーペ」と呼ばれるものがあります。かつてのクーペは、2ドアモデルを指す呼び方でしたが、最近では「4ドアクーペ」や「SUVクーペ」などと、さまざまなジャンルが登場。なぜ、クーペの定義が変わってきているのでしょうか。

どう見てもクーペでしょ!? 超絶カッコイイ最新セダン5選

 クーペという言葉の語源は、もともと馬車を指す言葉でした。「2人乗りの馬車」である「カロッス・クペ」というフランス語にルーツがあります。

おすすめのニュース

サイトトップへ