サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1王者ルイス・ハミルトン、世界で広がる人種差別の抗議活動に「F1界がもっと反応すべき」と警鐘鳴らす

ここから本文です

 5月25日、アメリカ・ミネソタ州ミネアポリスにて非武装の黒人ジョージ・フロイドが警官警官によって殺害された事件に端を発し、現在全米を中心に世界中で抗議活動が起こっている。

 これには数多くの著名人やスポーツ選手も反応しており、抗議活動や#BlackLivesMatter運動を支持する者も多い。これには、F1でただひとりの黒人選手であるルイス・ハミルトン(メルセデス)も含まれている。

■F1に多様性を……ハミルトン、引退後は恵まれない子供たちのカート活動を支援へ

 ハミルトンはインスタグラムへの投稿を通して、沈黙を守っているF1業界に疑問を投げかけた。

おすすめのニュース

サイトトップへ