サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ライダーは岩戸亮介! カワサキが全日本ロードレースへの復活を発表

ここから本文です

 カワサキモータースジャパンは2022年1月25日、新たに「Kawasaki Plaza Racing Team」を立ちあげ、「全日本選手権ST1000クラス」および「鈴鹿8時間耐久レースSSTクラス」に参戦すると発表しました。

 マシンは、2022年モデルの「Ninja ZX-10R」を投入し、ライダーには岩戸亮介選手を起用。チーム監督は、西嶋修氏が努めます。

カワサキ「Ninja ZX-10R」新型モデル発売! メタリックなニューカラー登場

 今回の発表について、西嶋監督は、次のようにコメントしています。

「変わりゆくモータリゼーションのなかで、モーターサイクルに関心を持つ人は年々増えています。

おすすめのニュース

サイトトップへ