サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 今が旬のMINI! 100万円で買える中古車をゲットしよう!

ここから本文です

 日本自動車輸入組合(JAIA)が2021年1月8日に発表した「2020年ブランド別新車登録台数速報」によれば、外国メーカー車モデル別1位は今年も「MINI」だった。

 「MINI3ドア」と「MINI5ドア」「MINIクラブマン」「MINIクロスオーバー」「MINIコンバーチブル」を合算した数字ではあるが、MINIが輸入新車登録台数のトップに立つのは2016年以来5年連続。

100万円で1000万円カーの気分が味わえるセンチュリーの中古車が欲しい!

 その人気はもはや盤石で、かつて27年連続で輸入車NO.1の座にあったVWゴルフに代わり、MINIこそが「日本でいちばん売れてるガイシャ」になったといえるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ