サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 譲らない歩行者&クルマが問題化! 緊急車両に道を譲るために知っておきたい大切なこと

ここから本文です
 救急車の出動回数をご存知だろうか? 消防白書によれば、令和元年中の救急自動車による救急出動件数は663万9751件(前年比0.5%増)であり、1日あたり1万8000件以上にもなる。

 その救急車が出動し、急病人や怪我人の下へ駆け付ける、あるいは病院へと急行しているのは、サイレンを鳴らしながら走行するから、これは小学生でもわかることだ。しかし残念なことに、救急車が交差点を通過しようと接近しているにも関わらず、我関せずと交差点を通過するドライバーやライダー、サイクリスト、そして歩行者がいることは珍しい光景ではなくなってきている。

おすすめのニュース

サイトトップへ