サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1オーストリアGP FP2:初日はメルセデスが上位独占。レーシングポイントのペレスが3番手に

ここから本文です
 2020年F1第1戦オーストリアGPの金曜フリー走行2回目は、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは8番手、アレクサンダー・アルボンは13番手となっている。

 午後になっても、サーキット上空は雲に覆われている。FP2開始時点の午後3時で、気温20度、路面温度は29度まで上がった。ブレーキトラブルで午前中ほとんど走れなかったロマン・グロージャン(ハース)が、最初に出て行った。今季からレース週末のドライタイヤは各ドライバーがコンパウンドを自由に選べなくなり、ドライ2、ミディアム3、ソフト8セットで統一された。

おすすめのニュース

サイトトップへ