サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1イギリスGP FP3:ボッタスがトップ。レッドブル・ホンダのアルボンはトラブルで走行時間を失い13番手

ここから本文です

 2020年F1第4戦イギリスGPのフリー走行3回目が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、アレクサンダー・アルボンは13番手だった。

 気温19度、路面温度31度という前日よりも涼しいコンディションでセッションがスタート。アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはギヤボックスを交換しており、予選での5グリッド降格が決まっている。

アルファタウリ・ホンダのクビアト、ギヤボックス交換で5グリッド降格へ【F1第4戦金曜】

 セッションが始まっても、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)のガレージではメカニックが作業を行っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ