サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 踏み間違い死亡事故の88%は高齢者…加害者には厳罰!で問題は解決するのか

ここから本文です

■死亡事故の88%は高齢者

高齢者によるブレーキ・アクセル踏み違い事故が続々と起こる。ノーブレーキどころかアクセルをベタ踏みで突っ込むわけで、被害は甚大となる。なぜこうも続くのか。3つのシンプルな理由が考えられる。

「つきまとい男から逃げたくて」…首都高を176キロで走行した女性に判決。情状酌量の余地はある?

1、正反対のペダルが足もとに

ブレーキとアクセルは、正反対の働きをする。正反対のペダルを、運転席の足もとの暗がりに接近して2つ並べ、目視確認することなく、ひっきりなしに踏み換える。人間に「ついうっかり」はつきものだ。たまに間違えて踏む、それは自然なことといえる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン