サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > SUVだってカタチで選んでイイ! そんな流れを生み出したイヴォークも遂に第2世代に

ここから本文です
およそ8年前。イヴォーク、デビュー。かなり衝撃的だった。レンジローバーのコンパクト版、という範疇には収まりきらないコンセプトカーさながらのデザインで、コンパクトSUVブームの頂点にいきなり立った。それくらい、格好よく見えた。

日本でも当然のように人気を博した。登場以来、1万台以上を販売。多い年には2000台以上を売った。グローバルでは80万台以上のセールスを記録したという。