サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 今のハミルトンにとって”超絶パフォーマンス”は普通のこと……メルセデスF1代表「彼が自分で基準を設けている」

ここから本文です

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、これまで7度のワールドチャンピオンを獲得。先日行なわれたポルトガルGPで、自身通算97勝目を挙げた。また、ポールポジション獲得回数も99回と、前人未到の3桁に辿り着こうとしている。

 様々な新記録を更新、さらに絶体絶命の立場に立たされても勝利を掴み取る”例外的”なパフォーマンスを見せるハミルトンについて、メルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは「今はこれが彼の標準だ」と語った。

■ルイス・ハミルトンが、再スタートでマックス・フェルスタッペンに抜かれた理由「一瞬ミラーを見た隙に……」

 ハミルトンはポルトガルGP序盤、セーフティカーラン解除後のリスタートに失敗。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン