サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 2番目の量産車はSUV BMW XM プロトタイプへ試乗 4.4L V8のPHEVで750ps 前編

ここから本文です

成長の可能性を持つパフォーマンスSUV市場

BMWの車両研究や開発を担う、BMW M社。高い技術力を備え、広く認められた子会社だが、独自の量産モデルを生み出したのは過去に1度きり。スーパーカーのBMW M1のみだ。

【画像】BMW M社として2番目の量産モデル PHEVのBMW XM 多彩な高性能SUVと写真で比較 全154枚

くさび形の低いボディに、3.5Lの直列6気筒エンジンをミドシップし、1978年から1981年にかけて生産された。453台限定の、超レアで伝説的なモデルだ。

M1の復活は、何度もコンセプトカーなどで匂わされてきた。しかし、今まで叶うことはなかった。そんなBMW M社だが、近年は手掛けるモデルが多様化している。

おすすめのニュース

サイトトップへ