サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【WEC】来季のWEC”ハイパーカー”に期待するトヨタ。初年度は4チームが参戦?

ここから本文です

 FIA世界耐久選手権(WEC)は2020-2021年シーズンから、通称”ハイパーカー規定”と呼ばれる新規定の下、LMP1クラスが新たなトップカテゴリーに生まれ変わる。

 トヨタはアストンマーチンと同様、早々に参戦を表明。市販に向けて開発中のGRスーパースポーツ(仮称)をベースとするハイブリッド・プロトタイプ車両の開発を進めている。

■プジョー、2022年からWEC参戦へ。ハイパーカー規定でル・マンに復帰

 トヨタのテクニカルディレクターを務めるパスカル・バセロンは、motorsport.comのインタビューに応え、マシンを来季の開幕戦シルバーストンに間に合わせるため、全力を尽くしていると語った。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン