サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズF1の襷つなぐアルボンと前任ラッセル。ふたりの違いは“コーナリング”にあり?

ここから本文です
 ウイリアムズでマシンパフォーマンス・チーフを務めるデイブ・ロブソンが、新加入のアレクサンダー・アルボンと前任のジョージ・ラッセル(現メルセデス)との違いについて言及。ドライビングスタイルでは、コーナーへ向けたマシンの挙動で違いがあるとして、ふたりの違いを完全に理解するためには、数レースを要したと認めている。

 ウイリアムズで3年間走ったラッセルは今季からメルセデスに移籍し、ウイリアムズはニコラス・ラティフィのチームメイトとして元レッドブルのアルボンを起用した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン