サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポルシェの新しいオールラウンダーがついに日本上陸!

ここから本文です

7月29日、 ポルシェジャパンは、新型「タイカン・クロスツーリスモ」の日本仕様を公開した。

居住性向上!

メルセデス・ベンツのミニバンが進化した!

2019年に発表されたポルシェ初の量産電気自動車「タイカン」に追加されたクロスツーリスモは、タイカンのボディ後部を伸ばし、かつ車高を高めたクロスオーバー車だ。3月5日から日本でも予約受注が始まっていた。

全長4974×全幅1967×全高1409mmのボディは2904mmのホイールベースの上に載る。Cd値は0.26と優秀だ。日本仕様のハンドル位置はすべて右のみ。

おすすめのニュース

サイトトップへ