サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 案内標識はなぜ一般道が「青」で高速道路は「緑」? NEXCOに聞いたその理由に納得

ここから本文です

 視認性を考えたうえで標識令で定められている

「空があんなに青いのも 電信柱が高いのも 郵便ポストが赤いのも みんなあたしが悪いのよ」 という落語の都々逸があったが、一般道の案内標識が青色で高速道路の案内標識が緑色というのも、どこかで誰かが決めたわけで、きちんと根拠と理由がある。

【わずかな速度違反も許さない体制が敷かれた!】劇的な変化が起きている知っておくべきオービスの最新事情6つ

 まず道路標識には「道路標識及び信号に関するウィーン条約」、いわゆる「国連標識」という国際基準があるが、これはヨーロッパ各国が中心で日本やアメリカは批准していない……。

おすすめのニュース

サイトトップへ