サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中須賀、負けなし6勝目でチャンピオンに王手。名越と日浦は初表彰台/全日本ロード第5戦MFJ-GP鈴鹿 JSB1000 レース1

ここから本文です

 7月17日、2021年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第5戦 第53回MFJグランプリ スーパーバイクレースin鈴鹿のJSB1000クラスのレース1が三重県の鈴鹿サーキットで行われ、中須賀克行(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)が優勝を果たした。

 午前中の予選に続いて同日午後に行われたレース1は14周の周回数が設定された。好スタートを切ってホールショットを奪ったのは加賀山就臣(Team KAGAYAMA)。亀井雄大(Honda Suzuka Racing Team)、中須賀と続く。

岡本裕生「得意ではない鈴鹿でポールを獲得できてホッとしています」/全日本ロード第5戦MFJ-GP鈴鹿 ST1000 ポール会見

 オープニングラップの130Rで亀井がトップ浮上。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン