サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 京成タウンバス、20周年記念「バス型目覚まし時計」 2000個限定で発売

ここから本文です

京成タウンバス、20周年記念「バス型目覚まし時計」 2000個限定で発売

京成タウンバス、20周年記念「バス型目覚まし時計」 2000個限定で発売

 京成電鉄グループの京成タウンバス(大庭耕一社長、東京都葛飾区)は、今年2月の営業開始20周年を記念して「バス型目覚まし時計」を2千個限定で発売した。営業開始日の「2001年2月16日」にちなみ、年月日の数字をバス型時計のナンバープレートや車体番号に使用した。価格は1300円。

 京成線沿線のファミリーマート17店舗と京成百貨店オンラインショップ、京成タウンバス奥戸営業所定期発売所窓口で販売している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します