サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新モデル試乗」メルセデスのフラッグシップSUVが刷新。高価でもお買い得と感じるスーパーな実力とは!?

ここから本文です

第一印象は「巨大なクルマ」でも取り回し性は意外に良好

 メルセデス・ベンツSUVのトップレンジ、新型GLSのデリバリーがスタートした。GLSは、全長×全幅×全高5220×2030×1825mm(AMGライン装着車)のビッグな3列シートモデル。BMW・X7やアウディQ7のライバルになる。

プレミアムミニバンのメルセデス・ベンツ・Vクラスにキャンパー仕様が登場

 GLSは、実質的にはGLEクラスのストレッチ版。ホイールベースをGLE比140mm延長し室内の居住性を高めたモデルといえる。スタイリングもボディ前半はGLEとほぼ共通。一段と伸びやかなルーフ&ウィンドウグラフィック、独自形状のフロントマスクが堂々とした印象を強調する。

おすすめのニュース

サイトトップへ