サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型ヤリスが横滑り防止装置でリコール。背景には3気筒エンジン設計の難しさ?

ここから本文です

3気筒エンジン専用アーキテクチャーでも消せなかったエンジン振動

新型コロナウイルスの影響で冷え込んだ市場でも売れている「トヨタ ヤリス」。2020年4月には1万119台を販売して登録車新車販売ランキングのトップとなっています。

ヤリスの魅力のひとつが燃費性能。ハイブリッドの燃費はWLTCモードで36.0km/Lと驚異的で、ガソリンエンジン車でも21.6km/Lと他社のハイブリッド並みの性能を誇っています。

おすすめのニュース

サイトトップへ