サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バイクに装備されているキャブレターの役割とは?

ここから本文です

■そもそも、キャブレターって何?

 バイクに限らず自動車エンジンの一部である「キャブレター」は、日本語で「気化器」と呼ぶ装置です。スロットルに応じてエンジンにガソリンと空気を混ぜた混合気を供給するシステムです。アクセル開度によって走行状態に合わせ、エンジン内部に燃料と空気と混ぜた混合気を霧状に噴射して供給するための重要な部品のひとつです。キャブレターがシリンダー内部に噴射した混合気を燃焼させることで、エンジンはエネルギーを発揮します。

「CT125・ハンターカブ」のオフロード性能に満足し気づいた! 「クロスカブ」との決定的違い

 キャブレターの構造は、ベルヌーイの定理を応用した「ベンチュリー効果」を利用した重要部品です。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン