サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 引退説がささやかれるハミルトンの後釜予想。適任者のひとりは誰もが考える「安全な予備プラン」

ここから本文です

 引退説が根強く囁かれるメルセデスのルイス・ハミルトン。しかし気になるのは、もし彼の引退が現実のものとなった場合、そのシートを埋めるのは誰なのかというところ。イギリスBBCの人気番組『Top Gear』のWEBサイトでは、そんなハミルトンの後釜をオッズ付きで予想している。

 2021年最終戦アブダビGPの悲劇以来、沈黙を続けているハミルトン。彼が噂通り2023年までの契約を破棄してF1を去った場合、メルセデスはその後継者探しに追われることとなる。

「関係者が入国時に規則を遵守することが必須」F1オーストラリアGP主催者、全豪オープンの二の舞にはならないと主張

 とはいえこれは簡単な作業ではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン