サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 運転することがスポーツだった!? 見た目も走りもハードな車5選

ここから本文です

■タフでなければ乗れない!? 往年のハードなクルマたち

 近年、スポーティなクルマは動力性能の向上とともに快適装備や安全装備が充実しており、運転するだけなら特別なスキルや体力を必要としません。

スープラ並みに速いセダンがあった? 絶滅寸前なスゴいセダン5選

 一方、昭和時代のスポーティなクルマといえば、ATが設定されていなかったり、パワーステアリング(以下、パワステ)やパワーウインドウなどすら装備していないモデルが普通でした。

 そこで、見た目も走りもハードな漢のクルマを、5車種ピックアップして紹介します。

おすすめのニュース

サイトトップへ