現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサス新型スーパーカー 600馬力の「LFA」後継、開発進行中か V8プロトタイプも確認

ここから本文です
レクサス新型スーパーカー 600馬力の「LFA」後継、開発進行中か V8プロトタイプも確認
写真を全て見る(1枚)

V8スーパーカーまもなく登場か

レクサスはLFAの精神的後継車として、V8エンジンを搭載した新型スーパーカーを投入するようだ。最近、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットでプロトタイプによる高速テスト走行が目撃されている。

【画像】次世代レクサスLFAは「V8」と「EV」の2本立て?【プロトタイプとコンセプトモデルを写真で見る】 全13枚

プロトタイプは、トヨタが2022年に公開したレーシングカー「GT3 GRコンセプト」を発展させたものと思われる。そのエンジンサウンドはまぎれもなくV8(ツインターボと予想される)であり、市販車ではこれにハイブリッドアシストが追加されると予想されている。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

トヨタ新型「和製スーパーカー」まもなく登場!? “超ロングノーズ”にV10搭載も!? “開発進捗中”目される「GR GT3」とは
トヨタ新型「和製スーパーカー」まもなく登場!? “超ロングノーズ”にV10搭載も!? “開発進捗中”目される「GR GT3」とは
くるまのニュース
F1最強技術を注ぎ込んだ「市販」ハイパーカー 1200馬力のV10ハイブリッド レッドブルRB17限定生産へ
F1最強技術を注ぎ込んだ「市販」ハイパーカー 1200馬力のV10ハイブリッド レッドブルRB17限定生産へ
AUTOCAR JAPAN
アウディが幻のスポーツセダンを現代の技術で再現、16気筒スーパーチャージャーは520馬力
アウディが幻のスポーツセダンを現代の技術で再現、16気筒スーパーチャージャーは520馬力
レスポンス
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「レクサス RC F」から全4問!
【クルマら部】クルマ愛クイズ!今回は「レクサス RC F」から全4問!
レスポンス
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
新型V10ハイパーカー クリスチャン・ホーナー「F1が捨てた良い要素すべて」 レッドブルRB17
AUTOCAR JAPAN
「一挙両得」を狙ったスポーツサルーン BMW 5シリーズ ベスト・ハイブリッド賞 AUTOCARアワード2024
「一挙両得」を狙ったスポーツサルーン BMW 5シリーズ ベスト・ハイブリッド賞 AUTOCARアワード2024
AUTOCAR JAPAN
ドラマチックな無二のマッスルカー フォード・マスタング ベスト・ドリームカー賞 AUTOCARアワード2024
ドラマチックな無二のマッスルカー フォード・マスタング ベスト・ドリームカー賞 AUTOCARアワード2024
AUTOCAR JAPAN
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
AUTOCAR JAPAN
アルピーヌ、水素エンジン搭載の次世代スポーツカー提案…グッドウッド2024
アルピーヌ、水素エンジン搭載の次世代スポーツカー提案…グッドウッド2024
レスポンス
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
AUTOCAR JAPAN
面白さで他を「圧倒」 ランボルギーニ・ウラカン・ステラート ベスト・ドライバーズカー賞 AUTOCARアワード2024
面白さで他を「圧倒」 ランボルギーニ・ウラカン・ステラート ベスト・ドライバーズカー賞 AUTOCARアワード2024
AUTOCAR JAPAN
【スクープ】フェラーリの新型モデルが続々登場か!?「SF90」の後継モデル「SF100」はエレガントな顔つきに
【スクープ】フェラーリの新型モデルが続々登場か!?「SF90」の後継モデル「SF100」はエレガントな顔つきに
LE VOLANT CARSMEET WEB
欧州でも市販化決定! 2ドアクーペのハイブリッド ホンダ新型「プレリュード」がグッドウッドフェスティバルで欧州初公開
欧州でも市販化決定! 2ドアクーペのハイブリッド ホンダ新型「プレリュード」がグッドウッドフェスティバルで欧州初公開
VAGUE
【200台限定の特別仕様車】 トヨタGR86一部改良と特別仕様車RZリッジグリーン・リミテッドを発表
【200台限定の特別仕様車】 トヨタGR86一部改良と特別仕様車RZリッジグリーン・リミテッドを発表
AUTOCAR JAPAN
V12ハイブリッド+4ターボ搭載で1850馬力、公道最強のV12ハイパーカー『オーロラ』登場
V12ハイブリッド+4ターボ搭載で1850馬力、公道最強のV12ハイパーカー『オーロラ』登場
レスポンス
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
レスポンス
なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
AUTOCAR JAPAN
700馬力超え! 新型「V8スポーツ“セダン”」公開! “FRモード”ありでめちゃ楽しそう! ド迫力な専用エアロも超カッコイイ「M5」独で発表
700馬力超え! 新型「V8スポーツ“セダン”」公開! “FRモード”ありでめちゃ楽しそう! ド迫力な専用エアロも超カッコイイ「M5」独で発表
くるまのニュース

みんなのコメント

11件
  • キイロイトリ
    精神的後継車って何?
  • yok********
    クラウンの2ドアじゃねーか?
    せめて顔くらい別物にしたほうがいいと思います。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3320.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

449.01080.0万円

中古車を検索
V8の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3320.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

449.01080.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村