サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ピカッと給油ランプ点灯! ナメちゃダメ「車のガス欠」 ランプ点灯後に何キロ走れるのか

ここから本文です

■給油ランプ付いたら、あとどれくらい走れる?

 クルマで遠出する際に、気にしておきたいのがガソリンの残量です。
 
 しかし、給油ランプ(燃料残量警告灯)が点灯していない場合「まだ大丈夫」という気持ちも生まれてきます。

新車購入は現金・ローンどっちが良い? 販売店スタッフの意外な本音とは

 走り続けるとガソリンが減り、給油ランプが点灯した状態が続くと、最終的には「ガス欠」と呼ばれる状況となり、最悪の場合クルマが動かなくなります。

 一般道であれば、人里離れた山奥で無い限りは給油ランプが点灯したあとでも比較的に近い範囲でガソリンスタンドが点在するため、給油することが可能です。

おすすめのニュース

サイトトップへ