サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アメリカGP、フェルスタッペンは3位に終わるもパフォーマンスには納得【モータースポーツ】

ここから本文です
2019年11月3日に行われたF1第19戦アメリカGPで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは優勝争いを展開したがイエローフラッグに阻まれて惜しくも3位に終わった。一方、トロロッソ・ホンダの2台は最後の最後にポイントを失う悔しい結果となった。その戦いぶりとともに、4人のドライバーのコメントをレポートする。(タイトル写真はアメリカGPのスタート)

フェルスタッペンとメルセデスAMGのふたりが緊迫した戦いを展開
アメリカGPはスタートしてしばらくすると、メルセデスAMGの2台とレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンの戦いになることが明らかになった。