サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【また延期】新型テスラ・ロードスター 2023年に生産開始か マスクCEO「パンデミックの影響」

ここから本文です

延期理由はコロナと部品不足

テスラの新型ロードスターの生産は、2023年に開始される見通しだ。

【画像】テスラ・ロードスター【ライバル車と写真で比較】 全95枚

第2世代となるロードスターは2017年に発表され、もともと2020年に発売される予定だったが、新開発の3モーター・パワートレインと先進のバッテリー技術の開発のため、これまで延期されてきた。

イーロン・マスクCEOは同社の年次株主総会でロードスターの生産時期について触れ、パンデミックの影響と部品供給の問題を延期の理由に挙げている。さらにマスクCEOは、新型サイバートラックについても「来年には生産を開始し、2023年には量産体制に入る可能性が高い」と語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ