サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【手頃なEVを4年後に】フォルクスワーゲンID.ライフ・コンセプトへ試乗 ID.2の前触れ 後編

ここから本文です

エコでミニマリストなインテリア

執筆:Greg Kable(グレッグ・ケーブル)

【画像】フォルクスワーゲンID.ライフ 現行のID.3とID.4 ゴルフGTIとも比較 全71枚

翻訳:Kenji Nakajima(中嶋健治)


コンセプトカーのフォルクスワーゲンID.ライフ。インテリアデザインも、ボディの見た目を反映するようにミニマリスト。小さなモニターによるメーターパネルが、飛行機の操縦桿のようなステアリングホイールに取り付けられている。

木材が用いられたダッシュボードは、Aピラーを囲み天井まで伸びる。上面はリサイクルのポリエステル素材で覆われ、マット仕上げのアルミニウム・トリムがアクセントになっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ