現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 4月乗用車ランキング、トヨタ・シエンタ首位、2位にはアルファードが浮上!(SUV・軽自動車を除く販売台数ランキングTOP20・2024年4月)

ここから本文です
4月乗用車ランキング、トヨタ・シエンタ首位、2位にはアルファードが浮上!(SUV・軽自動車を除く販売台数ランキングTOP20・2024年4月)
写真を全て見る(6枚)

 

 4月の登録車新車販売台数(商用車を除く)は18万1633台で、前年同月比-5.9%、4カ月連続の減少(先月の減少幅-18.6%、先々月2月は-14.4%)。セグメント別に見ると、普通乗用車が、12万6937台の同-0.1%(先月-8.5%)で3カ月連続の減少、小型乗用車は5万4698台、-17.1%(先月-37.7%)で7カ月連続の減少。対前年比の減少幅は全体的に回復傾向に。

3月乗用車ランキング、日産ノートが2カ月連続首位!乗用車市場は▲18.6%、3カ月連続ダウン。(SUV・軽自動車を除く販売台数ランキングTOP20・2024年3月)

 4月の乗用車ランキング(SUV・軽自動車除く)は興味深い変動が。先月6位までダウンしたトヨタ・シエンタが1万台超えの首位に。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

2024年5月期はトヨタ・ヤリスが2カ月連続でトップ 登録車新車販売の車名別ランキング
2024年5月期はトヨタ・ヤリスが2カ月連続でトップ 登録車新車販売の車名別ランキング
AUTOCAR JAPAN
2024年5月の新車販売台数ランキング スペーシアが2年ぶり軽自動車トップに浮上
2024年5月の新車販売台数ランキング スペーシアが2年ぶり軽自動車トップに浮上
グーネット
「日本一売れてる」クルマ、2年ぶりに”交代”! 「背の高いモデル」変わらず人気か 「納期問題」解決と続く「不正」で順位変動 24年5月販売台数発表
「日本一売れてる」クルマ、2年ぶりに”交代”! 「背の高いモデル」変わらず人気か 「納期問題」解決と続く「不正」で順位変動 24年5月販売台数発表
くるまのニュース
スズキ・スペーシア首位返り咲き Nボックス首位陥落 2024年5月期軽自動車新車販売ランキング
スズキ・スペーシア首位返り咲き Nボックス首位陥落 2024年5月期軽自動車新車販売ランキング
AUTOCAR JAPAN
やはりオットマンが効いたか? N-BOXついに王座陥落! スズキ スペーシアが首位になったぞ! 軽自動車の販売に異変発生?
やはりオットマンが効いたか? N-BOXついに王座陥落! スズキ スペーシアが首位になったぞ! 軽自動車の販売に異変発生?
ベストカーWeb
2024年5月の新車販売ランキング、スペーシアが初の首位 2位N-BOXと578台差
2024年5月の新車販売ランキング、スペーシアが初の首位 2位N-BOXと578台差
日刊自動車新聞
ステップワゴンは「フルモデルチェンジ失敗」ではなかった! 発売から2年が経って急激に売れ行きを伸ばしているワケ
ステップワゴンは「フルモデルチェンジ失敗」ではなかった! 発売から2年が経って急激に売れ行きを伸ばしているワケ
WEB CARTOP
スズキ新型[スイフト]は前年の1.6倍の爆売れ!! それでも[ソリオ超え]ができないワケ
スズキ新型[スイフト]は前年の1.6倍の爆売れ!! それでも[ソリオ超え]ができないワケ
ベストカーWeb
月間2万台超えを記録!! [N-BOX]は先代の方が売れてた!? それでも[成功の可能性あり]と言えるワケ
月間2万台超えを記録!! [N-BOX]は先代の方が売れてた!? それでも[成功の可能性あり]と言えるワケ
ベストカーWeb
5月の国内新車販売、スズキの軽「スペーシア」1万5160台で初の首位[新聞ウォッチ]
5月の国内新車販売、スズキの軽「スペーシア」1万5160台で初の首位[新聞ウォッチ]
レスポンス
700万円超えの[クラウンスポーツ]が月間3000台生産!! トヨタが[最上級グレード]しか販売しないワケ
700万円超えの[クラウンスポーツ]が月間3000台生産!! トヨタが[最上級グレード]しか販売しないワケ
ベストカーWeb
車種も販売台数も激減!日本の自動車市場からセダンは絶滅するのか?
車種も販売台数も激減!日本の自動車市場からセダンは絶滅するのか?
@DIME
2年連続電気自動車販売台数No.1! 人気の軽BEV、日産「サクラ」が一部仕様向上
2年連続電気自動車販売台数No.1! 人気の軽BEV、日産「サクラ」が一部仕様向上
Webモーターマガジン
月販わずか130台ってアルヴェルの2%だぞ! このご時世にハイブリッドもなし! それでも日産エルグランドが新型を出さずに売り続けられるワケ
月販わずか130台ってアルヴェルの2%だぞ! このご時世にハイブリッドもなし! それでも日産エルグランドが新型を出さずに売り続けられるワケ
WEB CARTOP
正直ホント高くね!? [新型フリード]から[ランドクルーザー250]まで……なぜ[新型車]は一斉に大幅値上げするのか?
正直ホント高くね!? [新型フリード]から[ランドクルーザー250]まで……なぜ[新型車]は一斉に大幅値上げするのか?
ベストカーWeb
トヨタがガソリン車の販売終了へ、ハイブリッド車のみに…オーストラリア
トヨタがガソリン車の販売終了へ、ハイブリッド車のみに…オーストラリア
レスポンス
日産デイズとルークスが仕様変更。最新の法規に適合させるとともに、期間限定の新ボディカラーを設定
日産デイズとルークスが仕様変更。最新の法規に適合させるとともに、期間限定の新ボディカラーを設定
カー・アンド・ドライバー
〈2024年5月度CM好感度ランキング〉「ありかも、BYD ! 」EVの楽しさ伝える
〈2024年5月度CM好感度ランキング〉「ありかも、BYD ! 」EVの楽しさ伝える
日刊自動車新聞

みんなのコメント

23件
  • ******
    利益率の高いアルヴェルがこんなに売れる
    競合他社からすると羨ましいだろうな
    まあ、オデッセイやエルグランドがアルヴェル化するのは理解できる
    でもそれぞれの良さを生かした車を開発してもらいたい
  • hos********
    地方ではシエンタはジャパンタクシーよりだいぶ安いのでタクシーにも使われている。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村