サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【明るく美しく長寿命なのになぜフルLED化しない?】1台のクルマにLEDと電球の場所が混在するワケ

ここから本文です

 フルLEDは大衆車にはあまり普及していない

 圧倒的な長寿命と、消費電力の少なさ、そして高輝度と、いいことづくめのLEDランプ。建物内の照明から、自転車のライト、懐中電灯まで、LED化され、かなり身近な存在になってきたにもかかわらず、クルマでは一部の高級車以外、フルLEDランプが普及しないのはなぜなのか?

「HID」より暗いのになぜ? いまクルマのヘッドライトに「LED」が積極採用されるワケ

 これはもう簡単にいえば、コストパフォーマンスの問題。一番光量が必要なヘッドライトに関しては、LEDを採用するクルマがセダン、ミニバン、軽自動車と車種を問わず増えてきている。それは、前述のようなメリットがあるため。

おすすめのニュース

サイトトップへ