サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマの自動ブレーキ! 必要でも作動しない&不要なのに作動する「日常あり得る」シーンとは

ここから本文です

 速度や天候などにより作動しないシチュエーションも

 2021年から新たに生産される自動車に搭載義務化がはじまったAEB(衝突被害軽減ブレーキ)。

便利すぎるがゆえのワナ! 頼りっきりは「危険」なクルマの先進装備5つ

 事故類型別の交通事故発生件数は、追突事故が一番多いといわれているが(平成30年 14万9,561件, 構成率34.7%)、その追突事故がAEBの搭載車両が増えるとともに、顕著に減少してきていることからも、AEBの事故低減効果は証明されている(自賠責保険の追突事故の支払額 2016→2017年は-4.2%。2017→2018年は-5.6%)。

おすすめのニュース

サイトトップへ