現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アストンマーティン 新型「DBX707」発表 インテリアを全面刷新【動画あり】

ここから本文です
アストンマーティン 新型「DBX707」発表 インテリアを全面刷新【動画あり】
写真を全て見る(9枚)

車種別・最新情報 [2024.04.22 UP]


アストンマーティン 新型「DBX707」発表 インテリアを全面刷新【動画あり】
 アストンマーティンは現地時間の4月22日、ラグジュアリーSUVの新型「DBX707」を発表した。2024年第2四半期以降に生産開始、期中に最初のデリバリーを行う予定としている。

1億円を超える車両も!日本最大級のマリンイベントにプレミアムカー集結!

 新型「DBX707」では、インテリアを全面刷新。アストンマーティンが自社開発した最先端のインフォテイメントシステムと、印象的な新インテリアデザインを採用している。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ロールス・ロイス 新型「カリナン シリーズII」 迫力増した「ブラックバッジ」発表
ロールス・ロイス 新型「カリナン シリーズII」 迫力増した「ブラックバッジ」発表
グーネット
ロールス・ロイス「カリナン シリーズ II」発表 ブランド初のSUVが進化【動画あり】
ロールス・ロイス「カリナン シリーズ II」発表 ブランド初のSUVが進化【動画あり】
グーネット
ロータス 電動SUV「エレトレ」最新仕様と新価格を発表 デリバリーは2024年秋以降に
ロータス 電動SUV「エレトレ」最新仕様と新価格を発表 デリバリーは2024年秋以降に
グーネット
DSオートモビル「DS7」 シックで上質感漂うインテリアの特別仕様車が登場
DSオートモビル「DS7」 シックで上質感漂うインテリアの特別仕様車が登場
グーネット
アウディ「Q2」 街乗りのシーンにピッタリ、シックな限定モデル発表
アウディ「Q2」 街乗りのシーンにピッタリ、シックな限定モデル発表
グーネット
ベントレー 価格は4000万円超!日本限定の「コンチネンタルGTアズール」発表
ベントレー 価格は4000万円超!日本限定の「コンチネンタルGTアズール」発表
グーネット
次世代ベントレーは丸目4灯ではない!? 16台限定の「バトゥール コンバーチブル」で未来のデザインを予想。W12搭載というだけで価値あり
次世代ベントレーは丸目4灯ではない!? 16台限定の「バトゥール コンバーチブル」で未来のデザインを予想。W12搭載というだけで価値あり
Auto Messe Web
最高峰の「エンターテイナー」 アストン マーティン・ヴァンテージへ試乗 大アップデートで665psへ
最高峰の「エンターテイナー」 アストン マーティン・ヴァンテージへ試乗 大アップデートで665psへ
AUTOCAR JAPAN
W12気筒+4WD搭載! 新型「2シーター」初公開! ビッグなボディだけど“めちゃ速そう”な「バトゥールC」登場
W12気筒+4WD搭載! 新型「2シーター」初公開! ビッグなボディだけど“めちゃ速そう”な「バトゥールC」登場
くるまのニュース
W12エンジンのフィナーレを飾るベントレーの高性能ラグジュアリーオープン「バトゥール コンバーチブル」が登場
W12エンジンのフィナーレを飾るベントレーの高性能ラグジュアリーオープン「バトゥール コンバーチブル」が登場
カー・アンド・ドライバー
アウディ A3 改良新型、1.0リットルエンジン搭載の入門グレード登場
アウディ A3 改良新型、1.0リットルエンジン搭載の入門グレード登場
レスポンス
ロータス EVのスーパーSUV「ELETRE」(エレトレ)最新スペックと価格を発表
ロータス EVのスーパーSUV「ELETRE」(エレトレ)最新スペックと価格を発表
Auto Prove
世界16台限定!ベントレーが最後のW12エンジン搭載モデル「バトゥール コンバーチブル」を発表
世界16台限定!ベントレーが最後のW12エンジン搭載モデル「バトゥール コンバーチブル」を発表
@DIME
パワフルなエンジン、卓越した走行性能と上質なインテリアを備えた美しいクーペ これ以上何を望む?「メルセデスAMG CLE 53」
パワフルなエンジン、卓越した走行性能と上質なインテリアを備えた美しいクーペ これ以上何を望む?「メルセデスAMG CLE 53」
AutoBild Japan
ベントレー新型「コンチネンタルGT」のティザー画像を公開! 史上もっともパワフルなハイブリッドモデルは丸目四灯?それとも…
ベントレー新型「コンチネンタルGT」のティザー画像を公開! 史上もっともパワフルなハイブリッドモデルは丸目四灯?それとも…
Auto Messe Web
旗艦『レンジローバー』が2025年モデルに刷新。出力アップのディーゼルをLWB仕様でも選択可能に
旗艦『レンジローバー』が2025年モデルに刷新。出力アップのディーゼルをLWB仕様でも選択可能に
AUTOSPORT web
フェイスリフトされた新型「BMW 4シリーズ」クーペ、コンバーチブル、グランクーペのすべての情報!
フェイスリフトされた新型「BMW 4シリーズ」クーペ、コンバーチブル、グランクーペのすべての情報!
AutoBild Japan
665馬力のアストンマーティン新型「ヴァンテージ」は何がスゴい?「真のドライバーのために」開発された“超高性能スポーツカー”の進化と真価
665馬力のアストンマーティン新型「ヴァンテージ」は何がスゴい?「真のドライバーのために」開発された“超高性能スポーツカー”の進化と真価
VAGUE

みんなのコメント

1件
  • K.I.A.
    これまでのステアリング周りやインフォテイメントシステムが今となっては古いと言わざるを得ないメルセデスからのお下がりのもので、見た目からもそれが露骨にわかってしまっていただけに、3000万〜4000万円の車としてこの装備はなんとも…アストンマーチンが好きだから我慢して買うという感じであったからこのアップデートは待ちに待ったものだし同じ気持ちの人も多いんじゃないだろうか。
    久々の独自開発システムで使い勝手がとても良い、時代に追いついた、ってなるかはわからないけど、メルセデスがこんにちはしてくる内装より格段にいい。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2500.03119.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1720.04120.0万円

中古車を検索
DBXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2500.03119.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1720.04120.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村