サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東京オートサロンで公開された「GRヤリス」のWeb先行予約が早くも2000台に!

ここから本文です

東京オートサロンで公開された「GRヤリス」のWeb先行予約が早くも2000台に!

2月14日~16日の大阪オートメッセでも実車を展示

トヨタは、FIA世界ラリー選手権(以下、WRC)のホモロゲーションモデル、新型車「GRヤリス」を東京オートサロン2020にて世界初公開している。その当日、1月10日から特別仕様車「RZ“ファースト・エディション”」と「RZ“ハイパフォーマンス・ファースト・エディション”」の先行予約をウェブサイトで開始しているのだが、東京オートサロン開催中の3日間で約1000台が予約。1月23日時点では、約2000台の予約(うちRZ“ハイパフォーマンス・ファースト・エディション”は全体の約8割)が入っているという。

【東京オートサロン2020】綺麗所を集めました! キャンギャル&コンパニオン フォトギャラリー(その10)




先行予約サイト:https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/

先行予約期間は、6月30日(火)23:59まで。この期間に予約すると、RZ“ファースト・エディション”はRZグレードをベースにマットブラック塗装を施したラジエターグリル、フロントサイドディフューザー、リヤスポイラーおよびリヤバンパーが特別装備される。




一方、RZ“ハイパフォーマンス・ファースト・エディション”では限界性能を高めた“ハイパフォーマンス”の装備に加え、RZ“ファースト・エディション”の特別装備とともにマットブラック塗装のBBS製鍛造アルミホイールも備わる。いずれも、先行予約をしたユーザー限定の仕様となっている。




参考特別仕様車 RZ“ハイパフォーマンス・ファースト・エディション” 主要諸元
全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm):3,995×1,805×1,460
ホイールベース(mm):2,558
車両重量(kg):1,280
乗車定員(人):4
エンジン:直列3気筒DOHC直噴ターボチャージャー
型式:G16E-GTS
排気量(cc):1,618
最高出力(kW[PS]):200[272]
最大トルク(Nm[kgf・m]):370[37.7]
トランスミッション:iMT(6速マニュアルトランスミッション)
駆動方式:4WD
差動装置:スポーツ4WDシステム“GR-FOUR”
トルセンLSD×2(フロント、リヤ)+電子制御多板クラッチ/4WDモードダイヤルスイッチ
タイヤ フロント/リヤ:225/40ZR18/225/40ZR18

先行予約をすると指定販売店で7月中に商談。成約後は予約順に優先的な生産が予定されている。また、先行特典としてスペシャルコンテンツを配信。さらに7月31日(金)までに成約すると、成約特典も用意されている。

なお、2月14日(金)~16日(日)の3日間、インテックス大阪(大阪市)で開催される大阪オートメッセ2020ではエモーショナルレッドIIのRZ“ハイパフォーマンス・ファースト・エディション”(オプション装着車)が出展予定となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します