サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが開幕戦以来のポール獲得。角田はQ1でクラッシュ【予選レポート/F1第7戦】

ここから本文です

 6月19日現地時間15時、2021年F1第7戦フランスGPの予選が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得した。

 空はやや曇っており気温は28度、路面温度は44度と金曜より僅かに低いコンディション。FP3までとは違い風はかなり弱くなっている。

【順位結果】2021年F1第7戦フランスGP予選

 Q1のセッション開始直後から下位3チームが新品ソフトを履いてコースインし、ここにアルファタウリ勢も加わる。

 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)がアタックラップ1周目のターン1でイン側の縁石に引っかけてスピンし、そのまま後ろ向きにバリアにヒット。

おすすめのニュース

サイトトップへ