現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > EV鈍化やトランプ前大統領再選浮上でどうなる米国市場 マツダは2027年までメキシコのEV生産なし

ここから本文です
EV鈍化やトランプ前大統領再選浮上でどうなる米国市場 マツダは2027年までメキシコのEV生産なし
写真を全て見る(3枚)

【サラマンカ市(メキシコ)=織部泰】米国での電気自動車(EV)の需要鈍化やトランプ前大統領の再選の可能性などが、自動車メーカーの戦略に影響を及ぼし始めている。マツダの毛籠勝弘社長兼最高経営責任者(CEO)は、EVや「ラージ商品群」の生産について、メキシコ工場(グアナファト州サラマンカ市)では2027年まで現地生産を行わない考えを示した。北米はマツダにとって最重要市場だが、米国とメキシコでは大統領選挙を控えており、通商政策が大幅に見直される可能性がある。加えてEVの需要予測が見極めづらいことも、今後の北米事業の舵取りを一層難しくしている。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

VWも改めてエンジン車販売に注力、「今後10年はエンジン車も必要」 一方で次期型「ゴルフ9」はEV専用モデルに
VWも改めてエンジン車販売に注力、「今後10年はエンジン車も必要」 一方で次期型「ゴルフ9」はEV専用モデルに
日刊自動車新聞
日産、2023年度決算見通しを下方修正 販売計画に届かず サプライヤー関連費用も拡大
日産、2023年度決算見通しを下方修正 販売計画に届かず サプライヤー関連費用も拡大
日刊自動車新聞
テスラ、EV販売低下で人員削減へ 約1万4000人に影響か マスクCEO「コスト削減と生産性向上のため」
テスラ、EV販売低下で人員削減へ 約1万4000人に影響か マスクCEO「コスト削減と生産性向上のため」
AUTOCAR JAPAN
中国・広州汽車、全固体電池を2026年に実用化 アイオンの高性能EV「ハイパー」に搭載
中国・広州汽車、全固体電池を2026年に実用化 アイオンの高性能EV「ハイパー」に搭載
日刊自動車新聞
ラピダス、シリコンバレーに新会社設立 米国でAI半導体企業の開拓へ
ラピダス、シリコンバレーに新会社設立 米国でAI半導体企業の開拓へ
日刊自動車新聞
中国車を締め出す欧州! しかし「イタリア」は工場誘致に積極的、その理由とは
中国車を締め出す欧州! しかし「イタリア」は工場誘致に積極的、その理由とは
Merkmal
中国製BEVの進出にEUが排除ともとれる動き! 日本メーカーの静観は賢い選択
中国製BEVの進出にEUが排除ともとれる動き! 日本メーカーの静観は賢い選択
WEB CARTOP
JSR、産業革新投資機構によるTOBが成立 2024年夏にも上場廃止
JSR、産業革新投資機構によるTOBが成立 2024年夏にも上場廃止
日刊自動車新聞
アップルがEV事業から撤退!! トヨタやホンダと協業の可能性も……国産メーカーが一蹴した驚きの戦略とは?
アップルがEV事業から撤退!! トヨタやホンダと協業の可能性も……国産メーカーが一蹴した驚きの戦略とは?
ベストカーWeb
マツダ、3列シートの新型SUV「CX-80」を世界初公開 日本は年内発売
マツダ、3列シートの新型SUV「CX-80」を世界初公開 日本は年内発売
日刊自動車新聞
ヴァレオが電動化技術を中心に出展へ…北京モーターショー2024
ヴァレオが電動化技術を中心に出展へ…北京モーターショー2024
レスポンス
トヨタ、堤工場第1ラインを18日から稼働再開 後席ドア不具合のプリウスは当面生産停止を継続
トヨタ、堤工場第1ラインを18日から稼働再開 後席ドア不具合のプリウスは当面生産停止を継続
日刊自動車新聞
太平洋工業、北大垣工場の敷地内にバルブ製品の新工場を建設
太平洋工業、北大垣工場の敷地内にバルブ製品の新工場を建設
日刊自動車新聞
メルセデス・ベンツ日本、EV「EQA」を一部改良 航続可能距離を591kmに延長
メルセデス・ベンツ日本、EV「EQA」を一部改良 航続可能距離を591kmに延長
日刊自動車新聞
チャットGPTのオープンAI、東京オフィス開設へ 自動車業界でも導入広がる生成AI
チャットGPTのオープンAI、東京オフィス開設へ 自動車業界でも導入広がる生成AI
日刊自動車新聞
ホンダ、中国向けにEVの新ブランド「・奮」を投入、起死回生狙う[新聞ウォッチ]
ホンダ、中国向けにEVの新ブランド「・奮」を投入、起死回生狙う[新聞ウォッチ]
レスポンス
米国運輸省道路交通安全局、ホンダCR-Vとアコードの衝突被害軽減ブレーキを調査
米国運輸省道路交通安全局、ホンダCR-Vとアコードの衝突被害軽減ブレーキを調査
日刊自動車新聞
札幌市、2024年度のEV補助金を一律10万円へ 軽EVは5万円 より多くの購入者に支給
札幌市、2024年度のEV補助金を一律10万円へ 軽EVは5万円 より多くの購入者に支給
日刊自動車新聞

みんなのコメント

31件
  • 葛葉恭次
    EV信者発狂不可避www
  • pgv********
    米国の工場で作らないと補助金貰えないから、メキシコ製のEVは売れないと思います。当記事は基本的な取材が出来てないんじゃないかな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村