サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、サウジアラビアGPの裁定に不満「今のF1はレースよりペナルティが重要みたいだ」

ここから本文です

 F1サウジアラビアGPの決勝レースで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2位でフィニッシュした。しかしルイス・ハミルトンとポジション争いで、複数の審議対象になったことに憤慨。最近のF1は、レースよりもペナルティが重視されていると非難した。

 サウジアラビアGPの決勝レースは、波乱に満ちたモノとなった。赤旗中断が2回、その他にもセーフティカーの出動、バーチャル・セーフティカーも複数回宣言され、5台がリタイアすることとなった。

■F1サウジアラビアGP決勝:タイトル候補が”同点”で最終戦へ……波乱が波乱を呼ぶレースでハミルトンをフェルスタッペン下す

 フェルスタッペンとハミルトンの首位争いにも、火種となりそうなシーンが多々あった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン