サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コンチネンタル スーパースポーツは、ベントレーの伝統的スポーツカー像を蘇らせた【10年ひと昔の新車】

ここから本文です

2009年のジュネーブオートサロンで、ベントレー史上最強(当時)となるコンチネンタル スーパースポーツがデビューした。「究極のベントレー」とは果たして、どんなモデルだったのか。2009年秋にスペインで行われた国際試乗会の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2009年12月号より)

優雅なGTスポーツカーが獰猛な猛禽類に
パテオに置かれた8台のコンチネンタル スーパースポーツによって、落ち着いたリゾートホテルのエントランスは異様なムードに包まれていた。

BMW 320d エフィシエント・ダイナミクス・エディションは、ハイブリッドに負けない燃費性能を実現【10年ひと昔の新車】

日本人2人組に供される試乗車は、ホワイトパールに赤内装の1台。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン