サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > STCC最終戦は「スタイリッシュに決められた」コチュリンスキーが女性史上初の選手権2位フィニッシュ

ここから本文です
 シーズンフィナーレを待たずして2021年のタイトルが決定したSTCCスカンジナビアン・ツーリングカー選手権の最終戦が10月9~10日にリング・クヌットストープで開催され、自身3冠目を獲得した新王者ロバート・ダールグレン(クプラ・レオン・コンペティションTCR)の僚友、PWRレーシングのミカエラ-アーリン・コチュリンスキー(クプラ・レオン・コンペティションTCR)が今季2勝目を挙げ、彼女自身「大変なことだと理解していたけど、正直スタイリッシュに決められた」と、女性史上初のドライバーズランキング2位を獲得した。

おすすめのニュース

サイトトップへ