サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ロー&ワイドのボディーと大きく張り出したホイールアーチが印象的なアウディの新型「RS 7 Sportback」

ここから本文です

新型Audi RS 7 Sportback

新型「Audi RS 7 Sportback」は、大地に低く構えたデザインを特徴としている。大きく張り出したホイールアーチは、Audi Sportが提供するハイパフォーマンスモデルの圧倒的にスポーティなキャラクターを強調。

急ピッチで開発が進む次世代モビリティー「MaaS」と世界の自動運転最新事情

その幅広さは、視覚的な印象によるものではない。フロントフェンダー部で1,950mmの全幅を備えるこのクルマは、Audi A7 Sportbackと比べて40mm近く拡大されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ