サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > テスト最終日のトップタイムはボッタス! レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが0.073秒差で2番手

ここから本文です

 F1プレシーズンテストの最終日が行なわれ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がトップタイムをマークした。2番手にはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがつけた。

 スペインのカタルニア・サーキットで行なわれているプレシーズンテストも、いよいよ最終日となった。開幕前最後の走行ということもあり、多くのチームが柔らかいコンパウンドのタイヤを履いてパフォーマンスランを行なった。

■”ピンク・メルセデス”はフェラーリの脅威になる? テクニカルディレクターの自信

 10チーム中実に8チームが1分16秒台のタイムを叩き出したが、その中でトップに立ったのが、メルセデスのボッタス。最も柔らかいC5タイヤを履き、1分16秒196を記録した。

おすすめのニュース

サイトトップへ