サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > FCAジャパン、フィアット500に限定車「エレガンツァ」 特別なボディカラー設定

ここから本文です

FCAジャパン、フィアット500に限定車「エレガンツァ」 特別なボディカラー設定

FCAジャパン、フィアット500に限定車「エレガンツァ」 特別なボディカラー設定

 FCAジャパン(ポンタス・ヘグストロム社長、東京都港区)は、フィアットの小型車「500(チンクエチェント)」に限定車「エレガンツァ」を設定し、10日から200台限定で発売する。車名はイタリア語で「エレガント」という意味で、限定車は「上質」をキーワードとした。

 車体色は、通常モデルでは設定がない「エピックブルー」(限定100台)と「ボルドー」(同)を用意。国内のカタログモデルでは未設定の「1.2ラウンジ」をベース車とした。インテリアは、車体色と同色のインストルメントパネルを採用し、アイボリー内装のアクセントとした。

FCAジャパン、ジープ「ラングラー」を4月から値上げ

 価格は220万円(消費税込み)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します