サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベントレーGT3使用チームが2020年24時間前座のル・マンカップに参戦。元ワークスドライバーも参戦へ

ここから本文です
 2003年のル・マン24時間レース王者である『ベントレー』の名前が2020年もフランス、サルト・サーキットに記される。スペイン南部マラガに本拠を置くブリット・レーシングは12月10日、ベントレー・コンチネンタルGT3を使用して2020年シーズンのミシュラン・ル・マン・カップに参戦すると発表した。

 2016年より、マラガ県エステポナをベースに活動しているブリット・レーシングは、GT4ヨーロピアンシリーズで2台のメルセデスAMG GT4を走らせ、2019年シーズンも2勝を挙げている有力チームだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ