サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > キジマ「バットチェック」はスマホで電圧を常時モニタリングできて想像以上に便利!

ここから本文です

キジマ「バットチェック」はスマホで電圧を常時モニタリングできて想像以上に便利!

1つのアプリで最大5台まで登録可能

バイクに乗るのが1か月以上ぶりだと心配になるのが、バッテリーの過放電。前日にエンジンを掛ければ済む話だが、エンジンを掛けるまでの手間が億劫……というライダーに朗報だ。キジマからスマホで簡単にバッテリーの電圧を確認できる便利なアイテム、その名も“Batt Check”が登場。さっそく試したぞ。

タイヤの空気圧&ドライブチェーンの点検こそ正しく徹底的に

(◯)手を汚さず電圧を計測。最大5台まで管理可能

さっそく使ってみる。指針式の電圧計を模したメイン画面では、現在のバッテリー電圧が表示される。シートなどを外す必要がなく、さらに電圧計もいらないので、手を汚さずに計測できるのは非常に便利だ。エンジンを始動すると針は右へと大きく振れ、充電状態が表示される。もしオルタネーターやレギュレーターなど充電系統に故障があれば、それがスマホに表示されるとのこと。

1つのアプリで最大5個まで登録できるので、複数台所有しているライダーはかなり重宝するだろう。

(△)機能は極めてシンプル。不満らしい不満はなし

バッテリーの状態表示や電圧変化の記録など、機能は極めてシンプルで覚えやすい。なお、スマホ未接続時は電圧変化のデータが保存されないので、あらかじめご注意あれ。

(結論)こんな人におすすめ:電圧もスマホで管理する時代に。今後も増えそう

高額モデルのスマホ連動化が進む昨今。似たような機能がいずれ搭載されそうだが、とはいえ後付けで外部から手軽にバッテリー電圧を測定できるのは非常に便利だと感じた。乗らない期間が長い人にぜひお勧めしたいアイテムだ。

●まとめ: 大屋雄一 ●写真: 山内潤也
※取材協力:キジマ

※ヤングマシン2019年10月号掲載記事をベースに再構成



おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します