現在位置: carview! > ニュース > イベント > BEETLEとMINIがピックアップトラックに変身!?【大阪モーターショー】

ここから本文です

BEETLEとMINIがピックアップトラックに変身!?【大阪モーターショー】

掲載 更新
BEETLEとMINIがピックアップトラックに変身!?【大阪モーターショー】

ちっちゃなボディに荷台スペースが誕生 “カッコ可愛いピックアップ”をカタチに!

今年で10回目を迎える「大阪モーターショー」では、カスタム&チューニングカーも数多く展示。 そんななか、クラシックミニやBMWミニを専門に取り扱う「ボンレーシング」のブースに置かれた2台に注目した。

"シルビア&180X"のアゲ系オフロードテイストがカッコイイ【クロスファイブ】

一見は可愛いアメリカンスタイルと言うべきか、しかし目を後ろの方にやると様子が違う。ボディ後端は大胆にカットしたピックアップトラックではないか。 この小さな”ピックアップ”。「他にはない、面白くて新しいことに挑戦しよう!」という、なんともストレートで斬新な発想がきっかけで製作したもの。そんなミニマイスターの名店がベースに選んだのは、R52MINIとNEWビートルであり、前者はすでに2015年に作られた車両。 今回、新たにVWビートルが披露されたというわけだが、完成したのは大阪モーターショーの搬入日だったようで。。。そんな出来立てホヤホヤの『ニュービートルピックアップ』を紹介したい。

ルーフ後端からフェンダーを大胆にカットした『ニュービートルピックアップ』。荷台部分はスチールフレームを使って補強されており、オーバーハングを40センチほどストレッチさせたことで、ビートルに広大なヘッドスペースが誕生した。

フォード・パンプキンを連想させる、美しいラインを描くリアフェンダーはFRPで成形。ウインカーやナンバー灯は、クラシックMINI・ピックアップモデルの純正品を流用し、メッキパーツと相まってクラシカルに演出。

ヘッド部分の前方には、車内からアクセス可能な物置き用スペースが設けられる。雨天時も濡れないための工夫もしっかりと活かされている。

この『ニュービートルピックアップ』は、MINIと同様に公認も取得予定。ボディカラーがオーダーできるコンプリートカーとしても販売されるようで、価格は300万円からということだ。

ボンレーシング TEL072-336-3219 http://www.bonracing.jp/

こんな記事も読まれています

ボルボが超本気出してきた!! 最小クロスオーバー「ボルボEX30」に期待しかない!!
ボルボが超本気出してきた!! 最小クロスオーバー「ボルボEX30」に期待しかない!!
ベストカーWeb
メジャーリーガーは1200人なのにF1はたった20人! 「なるだけ」でも「超狭き門」の世界だった
メジャーリーガーは1200人なのにF1はたった20人! 「なるだけ」でも「超狭き門」の世界だった
WEB CARTOP
日産、北京モーターショー2024にNEVコンセプトカーを複数出展
日産、北京モーターショー2024にNEVコンセプトカーを複数出展
日刊自動車新聞
レッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイにフェラーリとアストンマーティンが高額オファーか
レッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイにフェラーリとアストンマーティンが高額オファーか
AUTOSPORT web
【20世紀名車ギャラリー】名匠G・ジウジアーロ作の華麗な造形、1972年式いすゞ117クーペの肖像
【20世紀名車ギャラリー】名匠G・ジウジアーロ作の華麗な造形、1972年式いすゞ117クーペの肖像
カー・アンド・ドライバー
車中泊を快適に! ランドクルーザー250 用ベッドキット登場
車中泊を快適に! ランドクルーザー250 用ベッドキット登場
レスポンス
レッドブルF1、サインツJr.獲得は難しい?「カルロスはアウディから非常に有利なオファーがある」と重鎮マルコ明かす
レッドブルF1、サインツJr.獲得は難しい?「カルロスはアウディから非常に有利なオファーがある」と重鎮マルコ明かす
motorsport.com 日本版
スバル“新”「フォレスター」登場! 上質なブラック内装&精悍グレーがカッコいい! 特別な「最上級モデル」に反響
スバル“新”「フォレスター」登場! 上質なブラック内装&精悍グレーがカッコいい! 特別な「最上級モデル」に反響
くるまのニュース
ナビはOKだけど…?バイクにスマホホルダーを取り付けちゃダメなの?
ナビはOKだけど…?バイクにスマホホルダーを取り付けちゃダメなの?
バイクのニュース
VW、実用的な高級車「ID.7ツアラー」 荷物 "積み放題" の電動ワゴン 約1000万円から受注開始、欧州
VW、実用的な高級車「ID.7ツアラー」 荷物 "積み放題" の電動ワゴン 約1000万円から受注開始、欧州
AUTOCAR JAPAN
ヴァレオが電動化技術を中心に出展へ…北京モーターショー2024
ヴァレオが電動化技術を中心に出展へ…北京モーターショー2024
レスポンス
スズキ「ジムニー」が743万円! タイではセレブの趣味車でした。インド生産の「スイフト」の弟分「セレリオ」は143万円。日本導入を希望します
スズキ「ジムニー」が743万円! タイではセレブの趣味車でした。インド生産の「スイフト」の弟分「セレリオ」は143万円。日本導入を希望します
Auto Messe Web
ホンダ、CB650R/CBR650Rにレバー操作不要な「Eクラッチ」設定 外観も一新
ホンダ、CB650R/CBR650Rにレバー操作不要な「Eクラッチ」設定 外観も一新
日刊自動車新聞
バイクニュース今週のダイジェスト(4/15~19)
バイクニュース今週のダイジェスト(4/15~19)
バイクブロス
大型・中型車もAT限定免許、「物流の2024年問題」で警察庁が導入検討[新聞ウォッチ]
大型・中型車もAT限定免許、「物流の2024年問題」で警察庁が導入検討[新聞ウォッチ]
レスポンス
ビッグモーターで「50台以上」が盗難被害に!? 「自作自演?」の声あるが…真相は? 元関係者語る実態とは
ビッグモーターで「50台以上」が盗難被害に!? 「自作自演?」の声あるが…真相は? 元関係者語る実態とは
くるまのニュース
春だね! 桜が描かれた原付ご当地ナンバー
春だね! 桜が描かれた原付ご当地ナンバー
バイクのニュース
アウディの新型電動SUV『Q6 e-tron』にロング版「L」…北京モーターショー2024で発表へ
アウディの新型電動SUV『Q6 e-tron』にロング版「L」…北京モーターショー2024で発表へ
レスポンス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

298.0490.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0800.0万円

中古車を検索
MINIの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

298.0490.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0800.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村