サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハイクラスが主力のアールズ・ギアから小排気量クラスのマフラーが登場

ここから本文です

カスタムマシン+

リッタークラス向けに高品質で確かな性能のマフラーをリリースしてきたアールズ・ギアから、待望の小排気量用マフラーが登場(ADV150/レブル250用)。こだわるユーザーには嬉しい選択肢と言えるだろう。

’20合法マフラー逸品セレクション【アールズ・ギア for Z900RS】

高品質なマフラーを身近なバイクで体感!

元ワークスライダーで、WGPマシンの開発にも携わった樋渡氏の手によって作られたマフラーは、カタログスペックだけを追い求めたりせず、実際に乗って意のままに操れる”感性”に応えるスペックが多くのライダーに支持されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ