現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > JAFまとめ 雨の日は猫に注意 12月、救援要請が24件

ここから本文です

JAFまとめ 雨の日は猫に注意 12月、救援要請が24件

掲載 3
JAFまとめ 雨の日は猫に注意 12月、救援要請が24件

 日本自動車連盟(JAF、坂口正芳会長)は、猫が自動車に入り込んだことによる救援要請が2023年12月に24件あったと発表した。JAFは気付かないままエンジンを始動した場合、ベルトが切れるなどの事態につながる可能性があるとして、注意を呼び掛けている。

 救援要請のうち、エンジンの始動後に猫の入り込みに気付いたと明確に判断できるものが13件あった。特に雨の日が多く、猫が動く音などを感じにくいことが背景にあるとみられる。JAFはボンネットを優しくたたき、猫が入り込んでいる気配を感じた場合はボンネットを開けて中を確認するなどの対策が有効としている。

関連タグ

こんな記事も読まれています

トヨタ、プリウスをリコール 後席ドアの電気式スイッチに不具合
トヨタ、プリウスをリコール 後席ドアの電気式スイッチに不具合
日刊自動車新聞
東海理化、トヨタ・プリウス向け後部ドアスイッチのリコール 関連費用で110億円
東海理化、トヨタ・プリウス向け後部ドアスイッチのリコール 関連費用で110億円
日刊自動車新聞
米国運輸省道路交通安全局、ホンダCR-Vとアコードの衝突被害軽減ブレーキを調査
米国運輸省道路交通安全局、ホンダCR-Vとアコードの衝突被害軽減ブレーキを調査
日刊自動車新聞
大型トラックが戦慄の行動… NEXCO「漫然運転しないで!」注意喚起で動画を公開
大型トラックが戦慄の行動… NEXCO「漫然運転しないで!」注意喚起で動画を公開
乗りものニュース
eモビリティパワーとNEXCO、高速道路の急速充電器 2024年度は119カ所250口を増設
eモビリティパワーとNEXCO、高速道路の急速充電器 2024年度は119カ所250口を増設
日刊自動車新聞
日産、パナソニックと提携 家電とEVを連携 不正なドアロック解除などを家電でお知らせ
日産、パナソニックと提携 家電とEVを連携 不正なドアロック解除などを家電でお知らせ
日刊自動車新聞
スズキ、軽トラ・キャリイに安全機能を追加 価格は最大17万8200円値上げ
スズキ、軽トラ・キャリイに安全機能を追加 価格は最大17万8200円値上げ
日刊自動車新聞
ゴールデンウィークは車トラブルが急増! 故障を未然に防ぐ2つのポイント
ゴールデンウィークは車トラブルが急増! 故障を未然に防ぐ2つのポイント
グーネット
警察庁、大型トラック・バスにAT限定免許を新設 2026年4月から順次導入
警察庁、大型トラック・バスにAT限定免許を新設 2026年4月から順次導入
日刊自動車新聞
トヨタ、堤工場第1ラインを18日から稼働再開 後席ドア不具合のプリウスは当面生産停止を継続
トヨタ、堤工場第1ラインを18日から稼働再開 後席ドア不具合のプリウスは当面生産停止を継続
日刊自動車新聞
「うっかり忘れた」「面倒で無視した」は通用しない! リコール対策を放置して事故が起こったらユーザーにも責任アリ!!
「うっかり忘れた」「面倒で無視した」は通用しない! リコール対策を放置して事故が起こったらユーザーにも責任アリ!!
WEB CARTOP
ダイハツ、ムーヴキャンバスとロッキー/ライズHVの出荷停止が解除 現行モデルすべての試験完了
ダイハツ、ムーヴキャンバスとロッキー/ライズHVの出荷停止が解除 現行モデルすべての試験完了
日刊自動車新聞
渋滞へトラックが「ノーブレーキ突入」衝撃の映像!? NEXCO緊急の注意喚起が話題に「運転の上手い人はこんなことしません!」
渋滞へトラックが「ノーブレーキ突入」衝撃の映像!? NEXCO緊急の注意喚起が話題に「運転の上手い人はこんなことしません!」
くるまのニュース
レクサスGX550、まずは100台限定販売 1235万円で抽選受付 通常モデルは2024年秋
レクサスGX550、まずは100台限定販売 1235万円で抽選受付 通常モデルは2024年秋
日刊自動車新聞
マツダ、3列シートの新型SUV「CX-80」を世界初公開 日本は年内発売
マツダ、3列シートの新型SUV「CX-80」を世界初公開 日本は年内発売
日刊自動車新聞
クルマで走行中に霧や吹雪で前が見えない! いくらハザードを点けても「その場で停車」は危険だった
クルマで走行中に霧や吹雪で前が見えない! いくらハザードを点けても「その場で停車」は危険だった
WEB CARTOP
ホンダ、CB125Rを仕様変更 5インチのフルカラー液晶メーター採用
ホンダ、CB125Rを仕様変更 5インチのフルカラー液晶メーター採用
日刊自動車新聞
ホンダ、CB650R/CBR650Rにレバー操作不要な「Eクラッチ」設定 外観も一新
ホンダ、CB650R/CBR650Rにレバー操作不要な「Eクラッチ」設定 外観も一新
日刊自動車新聞

みんなのコメント

3件
  • 藍流頓瀬奈
    駐車場でよく見かける「ネコにえさをあげないで!」という貼紙。
    それだけ深刻だって事。
    むざむざ危ない場所におびき寄せてるってのは知って欲しい。
  • xzu********
    どしゃ降りの雨の夜間、帰宅中に突然右前から何かが飛び出してきた。ガンとブレーキを踏みつけたが轢いた。ゴドゴトという音、ハンドルとタイヤに感じる軽い衝撃。その後押し寄せる消化しきれない動揺と恐怖。 ヒトではないのは確かだと自分に言い聞かせて帰着した。翌朝嫌な気分のまま車を見る。痕跡は無いわからない。罪悪感だけは軽くなった。 別の時鳩がウインドウに当たった事がある。晴れた日中の事。やはりそれなりの音と衝撃。よく割れなかったなと思った。いずれも20年以上前の話です。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村