サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ブランドル、有名ラッパー”メーガン・ザ・スタリオン”にインタビューを拒絶され、話題に

ここから本文です
 かつてベネトンやリジェなどで活躍したマーティン・ブランドルは、F1のグリッドウォークに参加する有名人たちには、F1に対するマナーと敬意が不足していると語った。

 先日行なわれたF1アメリカGPの決勝スタート前、スカイF1の生中継に出演していたブランドルはグリッドを駆け回り、F1から招待された有名人のコメントを集めようと奔走していた。この企画は非常に高い人気を誇ってきたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、長く中止されていた。しかしアメリカGPではスターティンググリッドへのアクセス制限が緩和されたため、久々に復活することになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン