サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > DTMドイツ・ツーリングカー選手権、新型コロナの影響でカレンダーを再構築。10戦開催をキープ

ここから本文です
 DTMドイツ・ツーリングカー選手権は3月25日、ヨーロッパでも感染拡大が続く新型コロナウイルスの影響で延期や中止が相次ぐなか、2020年のカレンダーを再構築し、当初予定していた10戦のスケジュールを1戦も中止することなく開催すると発表した。

 もともとDTMは、例年5月上旬に開幕するシリーズで、テストの開催中止など新型コロナウイルスの影響は受けてはいたものの、まだレースの順延等の発表はなかった。そんななか現段階でまだまだ予断の許さない状況ではあり、今後も変更の可能性はあるものの、2020年のカレンダーが修正されて発表された。

おすすめのニュース

サイトトップへ