サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキから最高出力432psのハイブリッド・スポーツカー! バイクエンジン搭載のコンセプト公開

ここから本文です

ハヤブサのエンジンに電気モーターを組み合わせ

スズキは、家庭用ゲームソフト『グランツーリスモ7』向けに、革新的なハイブリッド・パワートレインを搭載したコンセプト「ビジョン・グランツーリスモ」を導入した。

【画像】見て楽しい、走って楽しいスズキのクルマ【スイスポやジムニーを写真で見る】 全93枚

オープントップの2シーターで、スズキの二輪部門と四輪部門の技術を融合した、ユニークな四輪駆動スーパースポーツカーだという。スポーツバイクのハヤブサに搭載されている最高出力190psの1.3L 4気筒エンジンを搭載している。

スズキのバイクエンジン搭載車は、2001年のGSX-R/4コンセプト以来だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ