サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 究極の内装はこうして作られる「ベントレー ファクトリーツアー」

ここから本文です
クラフトマンシップの真髄がここに

70年以上の歴史を誇るベントレーのクルー工場。その内部を見れば、ベントレーというクルマの成り立ちが一般の自動車といかに異なっているかがたちどころにしてわかる。
レンガ造りの建物はどれも背が低く、いかにも古そうな外観だが、内部はすっきりと整理が行き届いていて最新の設備がずらりと並ぶ。そこでベテランの職人たちが黙々と作業に取り組む様子は、工場というよりも工房といったおもむき。ベントレー自身が“Hand Crafted(手作り)”と主張する所以である。

おすすめのニュース

サイトトップへ