サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダ密着:フェルスタッペンを優先しトウを与えたペレス。代表も「重要な役割を果たした」と賞賛

ここから本文です

 前戦オランダGPでメルセデスのルイス・ハミルトンとの真っ向勝負に完勝し、再びチャンピオンシップでリーダーとなったマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)。しかしクリスチャン・ホーナー代表は、イタリアGPに向けては、こう語って緊張感を緩ませることはしなかった。

「次のモンツァはメルセデスに向いたサーキット。我々はチャンピオンシップでダメージを最小限にする戦いをしなければならない」

レッドブルF1ボス「ペレスの貢献に感謝。マクラーレンに負けずに済んだ」/F1第14戦金曜予選

 2014年からスタートした現在のパワーユニット時代。全開率が最も高いモンツァは、パワーユニットの性能がラップタイムに大きく反映される。

おすすめのニュース

サイトトップへ